MENU
あー。
このサイトの人
LGBTQ⁺ブロガー。
くすりをあつかう仕事もしている。
ひとことで言うと薬剤師。
いろいろ情報を発信中。
💡LGBTQ関連情報と嫁ちゃん大好きまんブログ。たまに小物💼

嫁ちゃんの生態パート2【嫁ちゃんブログ】

  • URL Copied!

ども、あー。です
今回で2回目
嫁ちゃんの生態暴露です。

またまたやってきました

ノンケの嫁ちゃんの生態!!

前回は嫁ちゃんの生態といいつつも
褒めちぎった感がありましたが

今回はそうもいきませんぜっ(何事)

あ、前回の嫁ちゃんの生態みてないよっ
って方はこちらからどうぞ〜

それでは早速ごー。

この記事を書いた人
あー。
  • 薬剤師歴10数年
  • LGBTQブロガー
  • 未治療で埋没経験有
  • パートナーと結婚式を挙げ
    マイホーム購入経験有
目次

チョコレートは欠かせない。

わたくし昔喫煙者だったんですけど

タバコって節目、節目に吸いたくなるじゃないですか?(個人差あり)

食後、仕事終わり、仕事前、寝起き・・

わかりやすく言うと

それのチョコバージョンです。

朝起きて

嫁ちゃん

Zzz・・・チョコ・・。

出先から帰ってきて

嫁ちゃん

チョコ食べて休憩!

食後

嫁ちゃん

チョコー!!!!

そして一番お伝えしたいこと

最近

嫁ちゃん

嫁ちゃん

〜だったよねぇ!・・・チョコ

ん?(語尾どした?)

嫁ちゃん

ん?だから○○が△△でさ!
・・・・・チョコ

チョコが食べたい時

息を吐くように

わたくしに

チョコ

と不自然に伝えてくるようになりました。

因みに同空間にいる場合チョコを嫁ちゃんの口に運ぶのは

わたくしめの任務です。

女をいつでも忘れない

そう嫁ちゃんはいつでも女を忘れない!!

それがたとえこちらが親切心で言った事だとしても。

ケース①

これは世の女性だけではなく、男性も該当するであろうケース

お出かけ(デート)や旅行の前は美容院で髪を整える。

付き合い当初嫁ちゃんは写真を撮るのも撮られるのも苦手で

嫁ちゃんが撮った写真はスピード感溢れる写真(手ブレとも言う)が常。

そんな嫁ちゃんとは真逆のわたくし

(使いこなせてないけど)一眼レフを手に取り旅行中も嫁ちゃんを撮りまくる。

それを1年位続けた結果

嫁ちゃん

旅行行くなら髪とかきれいにしなきゃ。
そしたら、かわいく写真とってくれるんでしょ?

と撮られることに抵抗しなくなった・・

むしろいかにかわいく撮れた自分を思い出に残すか

を考えている。

写真嫌いは1年でなおる

という検証結果に(違)

因みに嫁ちゃんもデジカメを購入し、今やわたくしより

画角の素晴らしい写真を撮るもんだから

ブログに多様してます←

見分け方としては嫁ちゃんが撮った方は日付入ってます。

そうです、

わたくしが撮った写真より採用されてます。

悔しいから最近嫁ちゃんから送られてきた
スピーディ文鳥を載せてやる

次行きます←

ケース②

食事中、食後歯に詰まっている何かを教えると怒られる。(家、外関係なく)

ナンデー。

外で怒られるならまだしも

家でも。

理由は

嫁ちゃん

そういうのは好きな人に
言われたくないでしょ!

とのこと。

いや、わかるよ?

言ってることは。

でも

今日もついてるけど
言わないでおこう・・

って思って

食事終わって嫁ちゃん洗面所行って

まだ付いてたら

気づかないんかーい!

って全力でほほえみながら

つっこんじゃうじゃない。

それだけは許して←

何でも命名癖がある

なんでも名前をつけては呼んでいる嫁ちゃん(たまにいつの間にか改名されていることもある)

嫁ちゃんに聞いたところ

嫁ちゃん

愛着をもつため

とのこと。

嫁ちゃんは
物持ちも良いことから納得せざるを得ない理由。

それでは命名を受けた者たちをご紹介。

文鳥のゆきちゃん

こちらの命名は義務に近いですよね。

仲良く一緒に暮らしてます。

アデニウム・アラビカムのBBQ

一昨年の夏BBQをしに都内へ足を運んだときに

嫁ちゃんが一目惚れして購入したアデニウム・アラビカム。

BBQ前に購入したため名前がBBQ。

アロエのきよたかさん

いきなり『さん』付け。

このアロエは嫁ちゃんのおじいちゃんが育てていたアロエを

分けてもらったとのことで

まさかのおじいちゃんの名前が付いてます。

ReFaのおねいやん

最近の新入り。

わたくしの姉がエステティシャンだったというのもあり

姉に勧められたコロコロするやつ←

わたくしの姉のことを『おねいやん』と呼んでることから

命名されました。

お知らせしてくれるきよみ

給湯などのお知らせをしてくれるコレ。

声が女性なことから何故か『きよみ』と

いつの間にか命名されてました。

この記事を書くために

コレの名前なんだっけ?

コレは?

と色々聞いていたところ

嫁ちゃんいわく

嫁ちゃん

大体女の人の声するやつは『きよみ』
って名付けてるから
実家の火災報知器も『きよみ』だよ

と、愛着うんぬんじゃない理由でしたので

一番最後の『きよみ』は反射的に名付けたようです。

植物育て上手

まずこの写真を見ていただきたい。

そうこれは

サボテン

一番左のサボテンを嫁ちゃんが100均で購入

嫁ちゃん

サボテンは根がカビやすいから
すぐダメにしちゃうかもしれない。

といつになく弱気な嫁ちゃん。

そんな嫁ちゃんが育てたサボテンがこちら

ある一部が育ち過ぎじゃない?

ん?

手?手?手?

色んな所から新たな触手が・・・・(言い方)

かびて腐らすどころかもう3年目。

さすが嫁ちゃん・・(?)

まとめ

以上が今回お伝えする嫁ちゃんの生態でした。

写真撮ったり、記事書いたりした感想。

なかなかおもしろかったです←

まだまだお伝えしなければならない

嫁ちゃんの生態はパート③に持ち越したいと思います。

以上
嫁ちゃんの生態パート②
でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる