MENU
あー。
このサイトの人
LGBTQ⁺ブロガー。
くすりをあつかう仕事もしている。
ひとことで言うと薬剤師。
いろいろ情報を発信中。
💡LGBTQ関連情報と嫁ちゃん大好きまんブログ。たまに小物💼

【LGBT】同性婚を成り立たせるために我が家でした事3つ

  • URL Copied!

今回は同性婚についてっ!
日本ではまだ認められてないからこその議題。。

現在日本では同性婚は認められてないため
何を持ってこの先ずっと一緒にいることを
約束するかって話しです。

パートナーシップが適用されていない市区町村に住んでいるため(あってもしなそうだけど)

そういった世間から認められる手段ではなく

我が家で

『結婚同様2人でこの先ずっと生きていく事』

を意識し、約束するために行った事

3つを紹介していきます。

この記事を書いた人
あー。
  • 薬剤師歴10数年
  • LGBTQブロガー
  • 未治療で埋没経験有
  • パートナーと結婚式を挙げ
    マイホーム購入経験有
目次

同性婚を成り立たせるために我が家でしたこと①
両親に挨拶して結婚式

まずはなんといってもこちら。

結婚式

結婚式の経緯・当日の話などは
こちらの記事に書いてあります

結婚式は『結婚した』って自覚し
けじめをつけることができる。

なおかつ

お互いの両親にあいさつ、紹介
結婚式の証明者になってもらうことによって

当人同士の自分勝手で

簡単

別れる選択肢を最小限に抑えることができる

つまり親には申し訳ないが
親を巻き込みまくってるって話。

しかもお互い親にあいさつに行ったとき
ありがたいことに双方認めてくれて
一緒にでかけたり、食事をしたりしている。

そして

電話などでの会話でも

仲良くやってるか?

などパートナーのことを気にかけてくれている。

これですぐ別れたとか

くだらない理由で別れたいなんて言い出したら

次があったとしても

認めてもらえない
とか
相手にされない
とか
どうせ同性だからね・・

と言われかねない。

絶対ヤダ〜

ということで相当な覚悟で

親に紹介したのを覚えてます。

同性婚を成り立たせるために我が家でしたこと
②2人でマンション購入

お次はマンション購入。

経緯、詳しい話はこちらの記事へ

こちらローン自体はわたくしあー。の単独で組んでますが

その他にかかる初期費用等は全て嫁ちゃんが出してくれているため

2人のマンションとなっています。

家の配色やキッチンの高さ
洗面台の高さ
収納棚のオプション選びなど
住む前から思いがギュッとつまってるのです。

マンションを買ったからといって
別れない理由にはなりませんが

一緒に色々考えたりしたこともこみで
一生一緒に住む家を一緒に作った(作ったのは建設会社なのは置いといてね)事が
絆となっております。

同性婚を成り立たせるために我が家でしたこと
③別れるときはお互いの両親に必ず報告する約束

これは結婚したときに約束した
一番だいじなやつ

何を隠そうお互い家族大好きマン。

特に嫁ちゃんは我が家から実家も近いので
嫁ちゃんママと休みがあうと

嫁ちゃん

ママとお昼行ってくる〜

とか

嫁ちゃん

ママと買い物いってくる〜

とか親孝行も兼ねて一緒にでかけたりしてます。

なもんで

大好きな親が結婚式を認めてくれて祝福してくれたのに

勝手に別れてるなんてことは許されまへん。

という考えから

親に報告することを
義務づけたのです。

親の悲しむ顔や、がっかりした顔は見たくないので
我が家では相当なMISSIONと認識しております。

こういった価値観が一緒だったから
これを決めることで

結婚同様にとらえて生きていくことを
決められたのかもしれません。

同性婚を成り立たせるために我が家でしたこと
まとめ

本来であればこんな理由付けみたいなものがなくても

一生一緒に生きていくことに対しての自信と保証があればいいのですが

いや、自信はあるのですよ?

でも世の中何が起きるかわからないし
人の気持ちだってわからない時
あ・・ありますよね?←

っとまぁ不安がありつつも

別れないこと前提の我が家でのしてきた3つのことですので

もしみなさんも

同性で一生一緒に生きていくと決めた人

がいたらどんな風にそれをお互い共有しあってるか

知りたい!!笑

我が家の3つの事は家族ありきなので
参考になるならないはあると思いますが

なにか参考になれば幸いです

みなに幸あれ〜

以上

同性婚を成り立たせるために
我が家でしたこと3つ

でしたヽ(´ー`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる