MENU
あー。
このサイトの人
LGBTQ⁺ブロガー。
くすりをあつかう仕事もしている。
ひとことで言うと薬剤師。
いろいろ情報を発信中。
💡LGBTQ関連情報と嫁ちゃん大好きまんブログ。たまに小物💼

モルディブ旅行 【ハネムーンプラン】

  • URL Copied!

ハネムーンと言えば

モルディブ!!

間違いなく人生で最高な新婚旅行でした~。
モルディブと言えば1島1リゾートで有名。どの島にするか結構悩みますよね。
島選びから、旅費、航空会社など色々綴っていきたいと思います!
それではご~

目次

モルディブとは?

さてさてモルディとは一体どんな国なんだい。と調べてみたところ←

モルディブってこんなイメージありますよね?あ、これモルディブですけども←

モルディブ共和国(首都マーレ)、イスラム教
26の環礁、大小1190の島々からなる。人口51.57万人(2018年)
以下観光目線↓↓

時差:日本と比べ4時間遅い。島によっては独自に時間を早めたリゾートタイムを採用。

ベストシーズン:1~3月(乾季)雨季でもスコール程度で晴天が続くことが多い。

治安:リゾートにいる分には安心

移動時間:片道約12時間(スリランカ、シンガポール、香港、ドバイなどを経由)

通貨とレート:流通通貨はモルディブ・ルフィア(Rf)、1Rf=6.78円(2020.9現在)
ただし、ホテルやマーレのレストランなどUS$(1US$=104.38円2020.9現在)が使えるのでルフィアへの両替は不要。

チップの習慣:リゾートではチップの習慣あり。目安は1回1~2US$

とのこと。

まずはモルディブの島選び

モルディブ行きたい~!!
っと直感で思っていた割には全然モルディブの事を知らず。
だって1190の島があるとかやばくないっすか?←


しかも1島1リゾートということは
1190の島から1つ選ぶとか・・・。

どんだけの資料を見ればええんや。。


1190の島を全部調べてたら新婚旅行が遅くなてまう!
まずは26環礁から選んでそこから島とリゾートを検討。


環礁選びは首都マーレから

希望の移動時間目的

が決まっていれば決められそう!


ってことでわたくしたちの理想は

首都マーレから30分くらいでつくところ。


モルディブまできといてなんですが、
わたくし飛行機が苦手なため、
なるべくスピードボード希望


海とプールを楽しみたい。
ダイビングは興味なっしんぐ。

シュノーケルで十分!

を加味した結果選ばれたのは・・・

南マーレ環礁!!!

いや、本当はモルディブを調べていくうちに
どうやら光る海が有名らしいとのことで


そこ素敵ネッ!!ってなったのですが
プランクトンが光っているため、

「泳ぐのは避けた方がいい」との情報があったのと
見れる環礁が

ラー環礁バードゥ島

といって首都マーレから

水上飛行機で約30分・・・

飛行機・・・(´・ω・`)
しかも泳げないの?・・・(´・ω・`)

となり却下。

リゾート選び

リゾート選びでよく目にしたのが、

オールインクルーシブ

全然意味がわからん。

調べたところ基本プランは1日3食+飲み放題


え、どこまでの飲み放題なん?

食事以外の飲み物は?1日3食ってどこで?
初めてのことにハテナが止まらない・・・。

どうやら、

そのリゾートについたら1日3回の食事と
そのリゾートでの飲み物
(アルコール含むがリゾートによってメニュー違う)
が全部一括で旅費に含まれているとの事。


食事以外のプールバーでの飲み物をここに含まれるとな。

あら、便利

なんでその範囲内で飲み食いをすればリゾートで使うお金はチップのみ。
しかもモクテル、カクテル、ビールもその中に含まれているため

これまた、便利

海、プール入って飲みたーいってなった時

近くのバーで気軽に飲める。

なんて素敵なプラン。

オールインクルーシブ採用!!

さて肝心のリゾート。
わたくしたちのリゾートの希望としては。

水上ヴィラ!

これは外せない。そして

ハネムーンプラン!

もちろん外せない。
まぁモルディブならほとんどのリゾートについてるプランですけどね。
あとはどのくらいの予算で泊まるか!!
るるぶとネットを駆使し、選ばれたのはこちら・・・

写真暗い~

ラグジュアリーホテルの~

オルベリ・ビーチ&スパ・リゾート

でしたっ!
日本人スタッフ在中。
マーレ空港からスピードボードで約45分
(少し遠いけどスピードボードからよし←)。


ジャグジーウォーターヴィラで

お値段1人$530~だいたい日本円で5万3千円くらい。


新婚旅行だし贅沢しました!!!!!!!!!!


これにオールインクルーシブ代のUS$220(1泊1名)が加算されます。

値段は後でまとめて公開!

因みにマーレより1時間早いリゾートタイム採用とのことで、
到着時に時計を1時間早く設定させられます←
なんでマーレが朝の9時の時、オルベリは朝の8時って感じです。
帰りの飛行機の時間がわからなくなるので要注意!!!!

日程と航空会社選び

よし、最難関の島とリゾート選びが終わり
今度は日程とどこ経由でどこの航空会社で行くか!


正直、経由と航空会社どこでもいい~←
何泊するかは重要よね!!
移動時間片道10時間はかかるため、2日は移動時間で潰れる。

2、3泊じゃものたりない・・・。

よし、5泊7日じゃ!

ググってみたところ最低3泊5日で楽しめるプランもあるそうな。
実際5泊7日じゃ足りないくらい楽しかったので
時間に余裕がある人は6泊8日もありですが
ただ1日延ばしたからと言って十分足りた~ともならなそう。

だってずっとリゾートしてたい
気分になるんですもの。おそろしやぁ~←

航空会社

さて経由地と航空会社はさらっときまります。
特にドバイで1泊とかシンガポール、
香港で何したいとかないため、コロンビア経由決定。

マーレの空港

航空会社はスリランカ航空。

機内の画面

機内食もおいしかったし、テレビゲームもできたし、映画も見れたし(ほとんど寝てたけど)
満足の機内でした。

機内食2種類から選べた気がする。

雨季を選択

実際は雨季を選択したというか、
結婚式が5/4だったのでそのあと行ったら
雨季確定だったたけですが(笑)


6/3~6/10までの7日間でいってまいりました。


雨季は値段はもちろん乾季より安かったわけですが、
やっぱり少し寒かったね。


無理やり毎日海やらプールやら入ってましたけど!
雨自体は本当スコールみたいな感じで
すっごい降っては止んで降っては止んでって感じでした。
次に行くなら是非とも乾季に行きたいっ!!!

実際の日程表

実際の日程がこちら

1日目
11:10~11:20 羽田発
17:00~17:50 コロンボ着
18:35~19:00 コロンボ発
19:30~19:55 マーレ着→スピードボードでオルベリへ。

2日目~5日目フリー

6日目
15:25~15:30 モルディブ発
17:20~17:25 コロンボ着
19:15~19:50 コロンボ発

7日目
7:30~7:35 成田着

となってまして実質満喫できたのは中4日間
6日目はほぼ朝から帰る準備って感じで
プールも海もいけまへんでした。

オルベリ・ビーチ&スパ・リゾート

ここからはただただ思い出に浸ります←

藻がすごいw

お泊りした水上ヴィラ!
水上ヴィラからはもちろん部屋から海へドッボンできる階段も

はしゃぐ嫁ちゃん。かわえぇ。

ここからざぶーんと何回かはしましたが、海の砂浜方面に向かうと途中他のヴィラを通過するので
外のジャグジー使ってる人がいると少しだけ気まずい(笑)

海とつながって見えるプール!!滞在期間中毎日お世話になりました~。
SNSの映えスポットになっているようでこんな感じで写真撮ってる人がちらほら。
そしてバックには厚い雲w

プールサイドにバーがありこれがオールインクルーシブで飲み放題!!
嫁ちゃんはモクテル。わたくしビールで毎日昼からリゾート満喫できました~。

砂まみれですがこのシュノーケルセットは宿泊者無料でかりれまーす。

ここが近場のシュノーケリングポイント。浅くて子供も入れる!
時期がいいのか悪いのか、ほとんど毎日貸し切り状態!

嫁ちゃんがこの新婚旅行のためにかった水陸両用カメラで魚をぱしゃり。
海も魚もきれいすぎ。

毎日ここで3食ビュッフェ!
朝のオムレツとジャガイモの素揚げ+チリソースは毎日食べてました(笑)
料理もおいしかったし文句なし!

朝食1例。肝心のジャガイモ写ってないw

オルベリマップ!
島全体を散策しても25分!昼下がりとか、夕日時散歩よい~。

きれいな夕焼け~
お部屋のジャグジー
お部屋のトイレ
お部屋のシャワー室。ラックスは持参。

シャワーのお湯とじぇぐじーのお湯は時間帯によって水に変わりますので←
夕方前がおススメ。夜入ると本当みずしかでてきませんでしたよ。他の人が使ってるからなのか、水上ヴィラだからなのかは謎。そして今は直っているのかも謎です・・。

行き帰りのったスピードボード。意外と楽しかった。

全部でお値段は

2人5泊7日ハネムーンプランで

605.820円!!!!

内訳は・・・
海外旅行代 290.800円×2
日本国内空港施設使用料 2610円×2
現地税・空港税 6000円×2
トラベルプラスガード(任意保険) 3500円×2

です!

現地でベッドメイキングしてるスタッフの方に
毎日US$2を渡して、
食事運んできてくれたり、
写真撮ってくれたりしたスタッフにUS$1を渡していたくらいで
ほとんど出費なし!

ただお土産買うところが皆無だったのでコロンビア空港で調達。
それが一番金がかかった!!

あ、思い出にこれだけリゾートでかったのでした。

旅の思い出。

以上モルディブ記でしたん~

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる