MENU
あー。
このサイトの人
LGBTQ⁺ブロガー。
くすりをあつかう仕事もしている。
ひとことで言うと薬剤師。
いろいろ情報を発信中。
💡LGBTQ関連情報と嫁ちゃん大好きまんブログ。たまに小物💼

伊豆高原旅行【コロナ禍の旅行】

  • URL Copied!

伊豆高原!行ってまいりました~!夏の旅行は静岡!
と勝手に決めているわたくし。今年も行くぜっ!!!!・・・・と
勢いよく言いたいところですが

この時期旅行って行っていいものか、悪いものか悩みますよね。

しかし

そーは言っても行きたい旅行。

ということで、マスク、消毒、3密をなるべく避ける!!をテーマに
旅行に行ってまいりました~。
日程は8月30日~9月1日2泊3日!夏休み時期をずらしての旅行。
それではごー。

目次

移動手段は?

はいっ早速移動手段からご紹介!・・・
っていっても普通に電車です。←


旅行決定当初、レンタカーを借りていった方が密を避けれるしいいよね。
という考えもあったのですが、ナンバーでどこから来たとか、そっからから来るんじゃないよ!
とかで色々荒らされているニュースを見たりしていたもんで
却下
なので

マスク着用
会話控えめ
他人とソーシャルディスタンス

を保ちながら電車でGO!
もちろん熱海、伊豆と言えば踊り子号(*´ω`*)
なんていうんですかね、
旅行の時に乗る電車ってすごく特別感があっていいですよね~。

はてさて電車の車内。
やっぱりマスク率高め~。そりゃそーだ。
しかしながら駅弁を食べる風景は見受けられる。


いつもだったらBOX席作って酒でわいわいしてる
グループもちらほらいるがそれは流石にいなかった。

自分たちも買い込んだ駅弁というなの肉弁当を静かにいただく!そして寝る←

静岡で海鮮食べる気満々で肉弁当選択w

伊東に到着~。

ここでこの時期ならではのものを発見。

マスク~。

普段なら仕事がら医療用マスクしかしないわたくし。
旅行というテンション任せて購入。
きっとこれもいい思い出になる。・・・はず!!

城ヶ崎海岸

到着後向かった先は伊東から電車を乗り継ぎ「城ヶ崎海岸」へ!
どうやら駅に足湯があるらしい・・・!いやーさすが静岡!温泉!いいねぇ~!


足湯入ってないんですけどぉ!!

なんで入ってなかったのか・・
コロナの影響なの?日照り?なんで?
悲しい気持ち・・←

しかたなし。。

悲しい気持ちを抑え下車。無人駅。
荷物をロッカーに預け城ヶ崎海岸へGO-!!と思いきや。
ロッカー100円しか使えないタイプ・・!100円玉ないっ!!

両替機ないー!

自販機釣銭切れー!!

・・・・っっ!!!
駅の上にガラス工房という名の少し入りにくいお店発見。。
両替だけしてくれるかな・・。
して欲しいな・・。

ストラップお買い上げ~。

強い気持ちで両替をお願いしたらきっと答えてくれそうないい店主だったのですが
それが申し訳なさに拍車をかけ購入。
結果

かわいいからいっか!

となり、無事100円だまをゲット。

無人駅のロッカーは両替機はおろか、
自販機の100円までもが搾取されているため
100円玉は作っておくのが良いでしょう。。←

さて城ヶ崎海岸へGO!!

このくらい歩けるっしょー!
と嫁ちゃんと二人で意気揚々と天気のいい日の散歩くらいの勢いで出発。

あつー!!!
そして誰も歩いてねぇー!!
え?みんなどーやって向かってんの?

答え:タクシー

この時期歩いてる人は珍しいみたいですぅ
(帰りのタクシーの運ちゃん談)

ま、3密も避けられてるしいいよねっ!←前向き

春は桜並木なので結構人はいるとのことでした。
(帰りのタクシーの運ちゃん談)

途中不安になりながらも30分くらい歩いて到着。

吊り橋へれっつごー

海ー!!!!涼しかった。
嫁ちゃん吊り橋を渡る。
吊ってる吊ってるー!←

うん、本当吊り橋って感じ!←
高さがあって結構揺れるので高所恐怖症には地獄です~。
コロナのせいか、時期のせいか、その両方のせいか、
めちゃめちゃ空いてました。
そしてみなさんもちろんマスクしてました~。
お土産屋さんもほとんど「マスクの着用お願いします。」の看板。
あっついけど、仕方なし!

吊り橋渡った後にベンチがあったり休憩スポットあるんで
海風にあたりながらボーっとするのもありですね~。ここおススメです!!

みんなマスクしてるし、
外ということもあって感染リスクはほぼ心配なさそう。
風も気持ちよしでリフレッシュできまっせ!

大室山

いや、このフォルムかわいくないですか?←唐突
まりーんってしてる感じ!
可愛すぎて先走りましたがこれ大室山です。
地元の人の話によると木は生えておらず
山を形成するために年に1回山焼きをして
このフォルムを保っているらしいです。

この鳥居をくぐって大室山リフト乗り場に向かいます~。
大人1人700円で往復できます。

人が全くいない!!・・・わけじゃないですけど、空きのリフトがちらほら。

リフト降りてすぐ左のお土産屋さんのだんご!そのなも「みつふくだんご
これめちゃくちゃおいしかったんでおススメ(*´ω`*)

大室山のまりーんてしてるところを散歩するのですが1週30分くらいかな。
木が全くないので直射日光必至なので紫外線対策した方がよいでしょう。←誰
写真撮るのが下手くそなんですが景色は最高でしたっ!天気が良くてよかった!
大室山中心部は凹んでてそこで謎ですがアーチェリーを体験できるらしいので(別途有料)
興味ある方はぜひ~

絵にかいたような山って感じでかわよい。

こちらもまたほとんどマスク着用していて、
室外のため感染リスクは低そう。
地元の人曰く、通常はリフト待ちが結構あるとのことなので、
その時は少し密にはなりそう。
ただ待つところも外なので大丈夫そうな印象でした~。

伊豆シャボテン公園

大室山の向かいにある、めちゃめちゃ動物を近くに感じられる公園!
どのくらい近いかというと。

このくらい!!!!

いやもうほぼ放し飼いですやん。レベル。
なので動物たちも狭い空間にぎっちりって感じがなく優雅~ってな感じ。
にしてもカピバラも嫁ちゃんもかわいいわぁ~。ね!←

さて、そんなシャボテン公園。
公園というより動物、植物園よね。
入園の時に室内ではマスクの着用をお願いしますと言われます。
この室内マスクが外より暑くてきつかった・・・。

っといっても写真のように室内のレベルが広すぎるところもあるんですけどね。
写真はメキシコエリアのサボテンゾーン。
シャボテン公園てサボテン公園のことなのかしら?
サボテン狩りとか、サボテンステーキとか色々サボテン三昧なところも面白かったです。
以下ちゃんと調べた情報です。

伊豆シャボテン公園
1500種類のサボテン、カピバラをはじめ120種類の動物たちと
驚きの近さで触れ合いができる公園。
2016年10月22日に「伊豆シャボテン公園」から「伊豆シャボテン動物公園」に改称。
入園料:大人2400円、小学生1200円、4歳以上の幼児400円、70歳以上2000円
※大室山リフト券持参で10%割引あり。

やっぱり動物公園だった。

近さがめっちゃわかるフラミンゴ

鳥類でさえ放し飼い!そこらへんクジャク歩いてます。
そして鳥エリアは
「近づきすぎると追いかけてくるので気をつけてね!」的な看板で
鳥さんたちは自由に動き回ってるので、
小さすぎるお子さんがいると怖がっちゃうかもしれませんね。
ただ私たち二人は「近っ~!すご~!」と大興奮でした。

園内広すぎなため(暑さもあって)マスク着用してない人もチラホラ。
しかしソーシャルディスタンス的なものが完璧にとれるので感染リスクは低そう。
室内マスクは暑い!
けど、我慢してみんなマスクしてました。がんばれニッポン!←

熱海フルーツキング

いきなりフルーツのお店です。


ここ、なんで熱海しかないのー!

と叫びたくなるくらい美味しかった。

店頭にはめちゃめちゃおいしそーなフルーツサンド。

購入したのはイチジクとみかんのフルーツサンド。

うんまそう。
そしてうまかった。
イチジクの方はクリームチーズが塗ってあるんだけどもたっぷりすぎてビックリ。

結構たっぷりなクリームチーズを中和させてくれる
これまためちゃめちゃ美味しいフルーツのソーダ割り。


因みにシロップ選んで、ティーかスカッシュかサワーか選べるスタイル。
これは熟成レモン添えキウイのスカッシュ!

コロナの影響か店内で飲食してる人は1人もいなかったが、
店内も床が砂浜使用で
木のベンチがあったりめちゃくちゃおしゃれ!

座った木のベンチ(?)

熱海に行ったら是非ともお立ち寄りを~!!
そして自分も熱海に行ったらまた絶対行く事を決めております。

宿泊施設

今回利用させてもらったのがこちら。

看板めっちゃかくれてるぅぅぅ。
月宿”楽”(らっく)さんです!!

駅からの送迎も当日午前中までに連絡すればしてもらえるとのことで、
ばっちり送迎してもらいました!

この時期、選んだ理由
・全6室なので密になりにくい
・部屋食なので食事中の会話も気兼ねなくできる
・各部屋に露天風呂完備
・貸し切り露天、内風呂が24時間使える



の4点でした。
2泊3日させてもらいましたが、
予想通り他の宿泊している方と会ったのは1回だけでした。
宿からのお願いは
部屋以外の場所ではマスク着用を。
とのことだったので貸し切り風呂に行くときはきちんとマスクをして向かいました。

これ部屋の鍵なんですけど、
なんかこれに限らず全部が色々こだわってる!!
って感じでかわいいんです・・。
夫婦2人で経営してるとのことなので
勝手に奥様の趣味なのかなぁと思ってますが

こーいうのがお部屋にバランスよく飾ってありましたん。
木が好きだから癒される。

これが露天風呂です~。

めちゃめちゃよかった!!!!

湯加減といい、質といい、解放感といい、めちゃめちゃよかった。
何故か朝だったからか、夏場なのにそんなに虫が気になりませんでした。
因みにこちらでは人工温泉を使用しているようです。

そんでこれが部屋の露天!
そこ開くんだー!ってところが開いて風通しばつぐん!よい!
ヒノキの香りもよい!
ただ少しずつお湯が隙間から漏れてたぞっ!←

こっからはただの美味しい料理の写真です。
全部ご主人の手料理。いや、マジで驚愕。
口コミにもこの評価が多かったのですが
料理が最高。それだけでも泊まる価値ありあり。

2日目の夜 食べたことないくらいおいしいパスタ
1日目の夜 肉溶けたビーフシチュー
2日目の夜 ソース馬鹿うま肉やわらかっ!ローストビーフ
2日目の朝食

このお宿から帰りたくなかったです。
因みにメインの金目鯛撮りもれてました。
なんてこった。それほど美味しかった←

コロナ対策

ロビーで消毒あり。
部屋外ではマスク着用。
他の宿泊客と接点ほぼなし。
部屋食。

これほど安心な宿ある?ってくらい安全安心でした~。

まとめ

この時期の旅行。
色々我慢したり、行動範囲が狭められたり、
ストレスありますが、
ちゃんと対策をしてそこのルールを順守すれば楽しめました!


もちろん旅行先の地元の方の思うところもたくさんあるとは思います。

が、今のところマスクや消毒をきちんとしていれば
そこまで怪訝な顔をされることもなさそうです。
(地域にもよると思いますが。)

この時期だけのことではないですが行く際は

ルールを守って

敬意を払って

いきませう~。

そいでは!

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる