MENU
あー。
このサイトの人
LGBTQ⁺ブロガー。
くすりをあつかう仕事もしている。
ひとことで言うと薬剤師。
いろいろ情報を発信中。
💡LGBTQ薬剤師の嫁ちゃん大好きまん雑記ブログ

関東でデイキャンプ【持ち物&おすすめ道具紹介!】

  • URL Copied!

ども、あー。です。
今回嫁ちゃんとバイクでデイキャンプした記事です。

わたくし齢32歳にして中免を取得!本記事とは関係ありませんが
自慢のバイクです。

kawasakiのestrella

かっこよくてテンションが上がったところで本題です(‘ω’)ノ

この記事を書いた人
あー。
  • キャンプどハマリ中
  • キャンプ飯好き
  • キャンプグッツ収集癖有
  • バイクでデイキャンプも趣味
目次

そもそもデイキャンプとは?

デイキャンプとは?

簡単に言うと泊まらないキャンプです
宿泊の道具を持たずに日帰りで楽しむキャンプの事。

BBQだけして帰ったり、
コーヒーだけ飲んで帰ったり、
たき火だけして帰ったり。

泊まらなければデイキャンプ。

テントも本格的なのはいらないし、
手ぶらで行けちゃう施設もあります。

気軽に楽しめるキャンプとも言えますね(‘ω’)ノ

若洲海浜公園

ゲートブリッジで有名だよ~

今回デイキャンプに行ったのは

若洲海浜公園!

ゲートブリッチで有名。
飛行機とゲートブリッジ夜のゲートブリッジ


今は乗り入れが禁止されてるけど
バイク乗りが自慢のバイク撮影の背景にして

撮影したりしていたみたいで、
とにかくカメラ持ってる人結構いる。

そしてバイクは駐車場代無料。

今回はそんな若洲海浜公園デイキャンプ

釣り、キャンプ、サイクリング貸し出しがあります。便利!

キャンプ場は予約制なので公式HPで要確認が必要

そして現在(2020/6~)キャンプ場利用は電話のみの予約受付との事。
今回わたくし、デイキャンプグッツ一式自前でしたが

手ぶらプランもあるのでそれを利用すれば身一つでキャンプできます。

手ぶらプラン(キャンプ・デイキャンプ)
・手ぶらでバーベキュー(機材付き食材、追加アラカルトメニュー)
・手ぶらでキャンプ(キャンプセット、キャンプツールレンタル)



持ち物

今回デイキャンプに持って行った持ち物はこちら!

ごちゃごちゃ。

バイクで行ったこともあり荷物は最小にとどめたつもり・・・ですっ!

持ち物
・Colemanのテント、ナイフ、箸、スプーン
・テント内の床に敷くラグ
・snow peakのたき火台、カップ×2、セットの網、クッカー
・SOTOのガスバーナー、ガス

・ユニフレーム折り畳みキャンプナイフ
・他食器(皿×2)

メーカーばらっばらっ!
ですがコスパやらなにやら
色々行きついたアイテムなので最後に
細かく紹介するわっ←

これをまとめるとこう。

なんとかまとまった?

MAMMUTのトレッキング用に買ったリュック大活躍。

バイク乗るときにわかったんだけど

タンデム(2人乗り)でデイキャンプに行くのは

後ろの人が荷物持たなきゃいけなくなるから

それなりの仕様にしなきゃだめね!!

今更!!

嫁ちゃんごめん。←

いざデイキャンプ

受付でチェックインしていざ、デイキャンプ。
サイトまでそんなに遠くないのでカートを借りなくても全然いける。

ど平日の昼に行ったんだけどガラッガラ~

火事じゃないよ。

こんな遭難者感がでる写真が撮れるほど。
区画分けされてるけど全然人がいないから伝わらない←

到着後はテントの設営。

デイキャンプ:テント設営

初心者には最難関!だがしかし大丈夫!リサーチして簡単に設営できるやつ買ったのだ!
それがこちら

嫁ちゃんと初テント設営も20分?30分はかからないくらいで設営完了!

せっせと設営
完成!!!!

因みに設営に他器具何もいらないです~。

本格的にキャンプで泊まるぞ!!
となったら少し心もとない感じですが(泊まれなくはない)

デイキャンプで荷物を中に置いたり、2人でお昼寝したりするには
ちょうどいい大きさ!(*´ω`*)

白い生地の所にはチャックが付いていて、そのチャックを開くと
風通しがよい生地が2重でついているため、あまりも気にならず
使用できます(‘ω’)ノ

デイキャンプ:たき火台でクッキング

続いてはお料理~。
前日から嫁ちゃんと用意したり、肉をかってきたり・・!

そいつらを焼くのだ!!

たき火台に網を設置

炭も買っていったのですが若洲海浜公園のキャンプサイト近くの売店で売ってますw

焼けてきた~

火と具材の距離が最初開きすぎて若干スモーキーな感じになりましたが
これはこれで美味!

早速ノンアルで乾杯(*´ω`*)

その後もたき火台調理が続く

最後はバーナー使用してペンネのパスタをいただくっ!!

色々フル活用!

そして最後にインスタントコーヒーを飲む。

お揃いのカップ

最高としか言いようがない。

天気も良くて(良すぎて)日向ぼっこもしつつ

大満足

なデイキャンプでした(*´ω`*)

食後洗って草むらに干している図。

デイキャンプにおすすめの道具

今回デイキャンプに持って行った小道具をレビューつきでご紹介!!

たき火台

Snow Peak(スノーピーク)たき火台S
言わずもがな、有名なアウトドアブランド!
実はDODのたき火台とも迷ったのですが、DODは売り切れが当時多かったため
スノーピークを購入!

欲しいときに在庫がある!それが全て!!←

因みに今回一緒にたき火台グリルネットも購入。
たき火台で調理できるなんて

一石二鳥!

ただ焼く時の火加減は調節できまへんのでご注意を~。

グリルネットはこちら

ガスバーナー

SOTOのレギュレーターストーブ

色々調べて使いやすさを重視!

設置しやすいしコンパクト!火力も申し分ない!
低温時でも安定した火力があり、長時間でも火力の低下がなく
高火力をキープしてくる!
それプラス付属品購入で初心者でも安全に火をつけられるのです。

これを付ければスイッチ一つで火が付きます。すごい。

カップ

カップもスノーピークのものを購入。
嫁ちゃんと飲む量が違うので嫁ちゃんは220ml、
わたくし300mlを購入。

キャンパーなら誰もが憧れる(と思っている)

スノーピークのマグカップ!

やっぱりいいですよね。
使いやすさ、飲みやすさ、コンパクト!プラス

かっこよさ!!

主観オンリーですが激推しです(‘ω’)ノ
こちら300mlの商品

クッカー

またまたスノーピーク!

決してスノーピークの回し者ではありません( ゚Д゚)

とにかくシンプルでコンパクト設計

平たいクッカーでフライパン料理ができ、深いクッカーの方で
パスタ麺ゆでたり、インスタントラー麺作ったり、スープ作ったり。

最高にうまし。

なによりこの2つが対になってコンパクトに収納される。

この中にスノーピークのカップも入る。

素敵でしかないです。

おすすめ(*´ω`*)

デイキャンプまとめ

キャンプと言うと結構ハードル高いですが

デイキャンプとなるとハードルは一気に下がるので(筆者は色々購入しましたがw)

BBQやキャンプはしたいけど準備めんどくせぇ

とか

泊まるのはちょっと・・・

って方におすすめです(‘ω’)ノ

にしても、本当に遭難者みたいだな・・・。

それではっ(‘ω’)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる