MENU
あー。
このサイトの人
LGBTQ⁺ブロガー。
くすりをあつかう仕事もしている。
ひとことで言うと薬剤師。
いろいろ情報を発信中。
💡LGBTQ関連情報と嫁ちゃん大好きまんブログ。たまに小物💼

Amazon限定Chromebook【Lenovo】コスパ最高レビュー

  • URL Copied!

ども、あー。です
ついに手に入れました。

ずっと気になっていた Chromebook!

コンパクト好きな私が選んだのは・・

Lenovoの【IdeaPad Duet Chromebook】でした。

早速ご紹介〜

この記事はこんな人におすすめ
  • Chromebook何を買おうか迷ってる人
  • Chromebookが気になっている人
  • Chromebookのタブレットが気になっている人
  • コンパクトなChromebookを探している人
この記事を書いた人
あー。
  • シンプル好き
  • 革好き
  • 小物好き
  • 外出時ミニマリスト
    の人生を30数年歩んでいる人
目次

Amazon限定Lenovoの【IdeaPad Duet Chromebook】のスペック

出典:Amazan

早速スペック紹介

プロセッサがMedia Helio P60T(2GHzオクタコア)
メモリ:4GB
ストレージ:64GB
ディスプレイサイズ:10.1型
解像度:WUXGA(1,920×1,200)IPS液晶搭載
カメラ:背面(オートフォーカス対応)800万画素、前面:200万画素
通信:無線LAN、Bluetooth4.2搭載
センサー:ジャイロセンサー、加速度センサー、光センサー搭載、GPS非対応
接続:USB2.0 Type-Cポートのみ
LTE:非対応
重量:920g

用途がブログを書いたり、
ネットを徘徊するだけの
私には十分すぎるスペック。

64GBは少なすぎて微妙なのかなとも思いましたが
Chromebookの一般的なモデルは
標準が32GB〜64GBのよう。

データの保管は?

データ保存はUSBもしくはSDカードに保存が主流。

そもそも色々Chromebookを使ってる人でも

32GBなんてデータ量いかないし
64GBで十分すぎる!!

と多くのレビューにも記載があり安心して

64GBのAmazon限定Chromebook
を買いましたヽ(´ー`)ノ

Lenovoの【IdeaPad Duet Chromebook】
のここがいい

出典:Amazan

サクサク動く

もうChromebookの代名詞ですかね。

ChromebookはWebブラウジング(※)
をするために
もともと作られているため快適に動きます。

※Webブラウジング:
Webブラウザを利用してWebサイトなどを閲覧すること

さらにChromebookは複雑に動くソフトや重たいアプリが入っていないため
起動時間が短いのが特徴。

電源ボタンを押して10秒ほどで
すぐ使い始められますヽ(´ー`)ノ

かつ

シャットダウンも簡単に素早く行えます。

ノンストレス!

キーボードがセット

出典:Amazan

専用キーボードがついていてタブレットに装着するだけで
すぐキーボード使用可能に。

もうノートパソコンですねん。

装着も簡単。

タブレット側とキーボード側の点々(?)
をくっつけるだけ

キーボード側
タブレット側

因みに磁石みたいな感じでカチッとはまります。

タブレットとノート型パソコンを
用途で選べる

出典:Amazan

もちろんタブレットだけでも使用できるので

動画視聴や、普段はタブレットで本格的に作業するタイミングで
キーボードを装着してもよい。

トランスフォームみたいで
かっこええ。

因みにセットでスタンドカバーもついているため
購入すれば何も追加で買わずして
キーボードとスタンドが使用可能。

お得にもほどがある。

Androidアプリ使用可能+
Androidスマホと連携できる

Androidアプリが使用可の可能なため
電子書籍や動画など視聴に使用できる。

Androidスマホと連携することで予め登録しておいた
スマホのロック解除しておくことで
Chromebookのログインも画面をタッチするだけで
ログインができる。

スムーズさを追求している
感じがすごい。

ただスマホでロックを解除する場合
認識がうまくいかないで
逆に時間がかかることもある様子。

自分はスマホ連携は
してないです。

2021.1追記
購入当初は連動させてなかったのですが
連動した所ブログ効率がupしました。
Googleのドキュメントを携帯で使用し、下書きなど書いているのですが
そのGoogleのドキュメントをChromebookで開くことができ
そのままコピペで完成させられるのです・・。
他にも写真の管理もChromebookでさくさくできるようになって
ますます重宝することになりました。

Lenovoの【IdeaPad Duet Chromebook】のここが気になる

接続がUSB2.0 Type-Cポート1つのみ

つまりUSBがさせない。

そして仕様によりSDカードもさせない。

なので充電以外なにかに使う場合別途USBハブ的なものが必要。

私が購入して使用しているのはこちら

長さも1mか15cmで選択できて
色もシルバー、スペースグレイ、ローズゴールドから選べ
挿せる個数も多いため便利。

2020.12追記
1mのものを購入も長すぎのため、15cmがおすすめです。

それに加え、Bluetoothマウスを購入。

現在IdeaPad Duet Chromebookは
このような形で使用しています。

USBハブは前述した通り長いため輪ゴムで束ね
マウスはlogiのBluetoothマウス使用。
メモリーはELECOMのSSDを使用しています。

コンパクトだけどちょっと重い

タブレット自体は450gと10型クラスでは
標準的な重さ。

キーボードと備え付けのカバーを装着すると

1kg近くなります。

因みに有名なiPadは大体500gなので
タブレット自体を比較するとこちらのほうが軽いのですが
キーボード、カバー込だと倍くらい重さが違いますね。

通常の
Lenovo【IdeaPad Duet Chromebook】
との違い

ずばり。

ストレージが126GBというところと
金額のみ。

金額は公式で42,636円(税込)

64GBの金額は公式で39,800円(税込)

Amazon限定を勧める理由

  • 126GBも容量がいらないため126GBのものより低価格で購入できる。
  • 2021.1.15まで9,900円引きされている
    2021.5.9まで9,900円引きが延長!
    ⇒つまり29,900円で購入できちゃう!!



お金の話に尽きます。

2021.5追記
Amazon9,900円引きが終了してしまいました。
のでお値段は定価39,800円です。

126GBの方は前述したとおり42,636円(税込)なので
差額が2,836円に。
それでも1円でも安いほうが良いって方には引き続き
Amazon限定のChromebook

Lenovo【IdeaPad Duet Chromebook】

をおすすめしますが

余裕があれば3,000円ほどしか変わらないので
126GBの直販モデルの方がコスパはいいかもしれません。

因みに126GBの直販モデルはこちら

まとめ

仕事用でも趣味用でもこの1台で完結できる

Lenovoの【IdeaPad Duet Chromebook】

私自身ブログとネットサーフィン用に
購入しましたが1台で大満足です。

1台デスクトップのパソコンや、
大容量のノートパソコンを持ってる方でも

コンパクトでサクサクなので
外出時のサブ機におすすめです。

以上Amazon限定

Lenovoの【IdeaPad Duet Chromebook】

のレビューでした!

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる